2017EK(著作権表示の例)Wix.comで作成されました。

  • w-facebook
  • Twitter Clean
  • w-flickr

​マルコニクスとは…

​ 人類の進化のために、スピリットから伝えられた多次元的アセンション・エネルギーのヒーリング・モダリティです。 それは光の全スペクトラムを含む144次元のソース(源)・エネルギーで、2012年の冬至以降、地球が天の川銀河の上の面に再浮上したことにより、はじめて地球に届くようになりました。 私たちはこれから、4次元、5次元へと移行していきますが、これらのエネルギーを肉体に融和させることにより現在の肉体ヒューマン2.0からヒューマン3.0へと進化させていきます。 プレアデス星人は、2012年以降は3次元の肉体(2.0)のためのヒーリング・モダリティは、新しい高次元の肉体(3.0)のテンプレートにはもはや効果がないと言っています。

 

マルコニクスは3次元的な恐れの周波数を超え、高領域にあるプレアデスの愛の周波数にアクセス出来るよう、あなたのバイブレーションを徐々に上げていきます。 マルコニクスはあなたの肉体に複数のハイヤーセルフとの進歩的な統合を促すことを通してアセンションの達成に導きます。 全てのものは振動周波数を放っています。 あなたが放つ波動はその周波数に共振する人々や経験をあなたに引き寄せます。 あなたの波動はセッションの回を重ねる毎に上がっていくことでしょう。

 2012年8月、当時ヒプノセラピストだったアリソン・デビッドバードはセッション中クライアントを通して、『プレアデス宇宙船第2タワー』の高度に進化した宇宙存在のコンタクトを受けました。 その存在との6ヶ月に渡る録音インタビューの中で彼女は、その宇宙船が過去2000年の間、地球の大気圏内に留まり私たちを見守り続けてきたこと、人類のゴールデン・エイジ(黄金の時代)へのシフトに関する情報、また多くのライト・ワーカーたちが未だ目覚めていない現状など強力な情報を与えられました。

 その後2013年にアリソンは『マルコニクス』と呼ばれる、この変容を促す新しい周波数の管理者として任命されました。 そしてアリソンは、人類がゴールデン・エイジへのシフトにより、ソース(源)との繋がりを完全に取り戻し多次元的存在へと進化するために、人類をリキャリブレート(再調整)しカルマによって重くなった密度を解放するためのシステム開発の指導を受けました。

 現在アリソンは、後に共同開発者となるリサ・ウィルソンとともに、米国ボストンを拠点としてマルコニクスのエネルギーを世界中に広めるべく多くのプラクティショナーを育てています。

 詳しくは、好評発売中の『マルコニクス vol.1 クラリオン・コール』をお読みください。